« 気のみ記のまま雑記帳 (9月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 &土曜競馬予想&高知競馬・第24回珊瑚冠賞予想(9月22日) »

2012年9月21日 (金曜日)

飲み比べ  サントリー -196℃ 限定出荷 秋梨チューハイ(9月21日)

のみ比べ。今回は「サントリー -196℃ 限定出荷 秋梨チューハイ 栃木産 幸水 使用」(リキュール(発泡性①  梨浸漬酒使用 アルコール度4%)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg5377

Cimg5378

(C5377 (C5378

いただきます。

Cimg5379

(C5379

ゴクゴク…ご馳走様でした。

この「サントリー -196℃ 限定出荷 秋梨チューハイ」 
缶を見ると
「栃木県横山果樹園で育てられた幸水を使用。秋の訪れを感じさせる、みずみずしく爽やかなおいしさですとあります。
封を開けると、梨の身の香りがします。口に含むと梨を口に入れたときの、さっぱりとした甘さを感じます。その甘さもいやらしくなくて、いい感じです。
冷やしてゴクゴクいけます。
ですが、日本の梨は洋梨と違って、食品加工が難しいようです…あのシャリシャリ間がネックになるとのこと。

|

« 気のみ記のまま雑記帳 (9月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 &土曜競馬予想&高知競馬・第24回珊瑚冠賞予想(9月22日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ  サントリー -196℃ 限定出荷 秋梨チューハイ(9月21日):

« 気のみ記のまま雑記帳 (9月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 &土曜競馬予想&高知競馬・第24回珊瑚冠賞予想(9月22日) »