フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 飲み比べ JT飲料 Roots テ・マリアージュ(5月22日) | トップページ | 読書の「ど」 特攻の島 3 (佐藤 秀峰 芳文社コミックス)(5月23日) »

2012年5月23日 (水曜日)

気のみ記のまま雑記帳(5月23日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Nec_3897
今日はつぶやく程度に…。

※日本国債を格下げ…フィッチ・レーティングス(ヨミウリオンライン 12年5月22日より)
欧米の格付け会社フィッチ・レーティングス(勝手に人の国を格付けするなんて…無礼千万ですよね)は22日、日本の円建て国債の格付けを上から4番目の「ダブルAマイナス」から1段階下げて「シングルAプラス」にしたと発表したんだってさ。
ある種の経済のバロメーターであることは確かですが、この「格付け」でひと儲けする奴らがいるらしいです…だからあまり一喜一憂する必要はないと思うのですが、それでも日本、大丈夫か? と国民も思ってますよ、野田首相殿。

※橋下氏「昇進させぬ」入れ墨無回答…リスト作成(ヨミウリオンライン 12年5月22日より)
大阪市の橋下市長は全職員に行った「入れ墨調査」について、回答しなかった職員を、橋下氏が市長在任中は昇進させない考えであることを明らかにした。
「思想信条の自由」「表現の自由」は日本国民に保障された権利ですが、全体の奉仕者たる「公務員」であれば、それにある程度の制約が付くのもやむ負えない気がします。
だから橋下市長の考えに全面的に賛成ではないですが、理解できる点もあります。
でも、橋下市長のやり方は、ちょっと乱暴。
もうちょっと段階を踏んで、きちんと自らの考えを公言して、実行に移せばいいのになぁと思います。もしかしてこれが「弁護士のやり方」てもんですかね…このような「対立をあえて生む」方式のやり方は、どうかと思います。こんな風だから「弁護士崩れの政治家」は信用してません。
※民間宇宙船搭載、米でロケット打ち上げ成功(ヨミウリオンライン 12年5月22日より)
米国の新興宇宙企業・スペースX社は22日、宇宙船「ドラゴン」を搭載したロケット「ファルコン9」を米国フロリダ州のケープカナベラル空軍基地から打ち上げた。ドラゴンは予定軌道に乗り、国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングし、地球に帰還し、太平洋上に着水するる予定だそうだ。
マンガ「プラネテス」では、未来の宇宙開発に民間企業が乗り出す様子が描かれていましたが、現実のものになるようです。
まぁ、現在では戦争の現場でも「民間企業」が参入しているようですから、宇宙開発に民間企業が参入するのも不思議なことではないのかもしれません。
※震災がれき搬入を妨害、男二人逮捕…北九州(ヨミウリオンライン 12年5月22日より)
東日本大震災の際に発生した「震災がれき」について、宮城県石巻市から約80トンのがれきを受け入れて試験焼却を実施するために、トラック28台が北九州市に到着、27台が同市小倉北区の保管倉庫に搬入された。
この搬入の際に試験焼却に反対する反対派30人がトラックを取り囲み、搬入を妨害した。警察の立ち退きの警告に従わなかったとして、自称熊本県荒尾市の飲食店従業員の男性2人が公務執行妨害の罪で逮捕されたという。
反対派の方々の意餅もわかるし、自分が住まう自治体で同じことが行われたら、冷静に受け入れられるだろうか…と考えると、答えは出ません。
ですが地元の人が反対するのはわかりますが、なんで福岡県北九州市のことに、熊本県荒尾市の男性が加わっているのか…不思議です。
同じようなことは、自らは鯨を食ったこともないらしいし、捕鯨のこともよく知らないのに活動に賛同する人々が多くいるという、あの似非環境団体「シー・シェパード」にも通じる物を感じます。

« 飲み比べ JT飲料 Roots テ・マリアージュ(5月22日) | トップページ | 読書の「ど」 特攻の島 3 (佐藤 秀峰 芳文社コミックス)(5月23日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(5月23日):

« 飲み比べ JT飲料 Roots テ・マリアージュ(5月22日) | トップページ | 読書の「ど」 特攻の島 3 (佐藤 秀峰 芳文社コミックス)(5月23日) »

無料ブログはココログ