« 気のみ記のまま雑記帳&船橋・クイーン賞の結果と反省(12月8日) | トップページ | 四国の右下、右上がり 食の博覧会 見聞記(その3)(12月8日) »

2011年12月 8日 (木曜日)

気のみ記のまま雑記帳(12月8日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)
昨晩放送のあった「所さんの笑ってコラえて!」の「全国マーチングバンド部の旅 完結編」見ました。高校生とその指導を行う先生方の、誤解を恐れずに言うなら「暑苦しい」ほどの「息苦しい」ほどの「事に当たる真摯さ」が感じられました。
人が生きていく上で、一番物事に没頭できる時期が「高校生」という、人生でたった3年しかない時間なのだと、改めて感じました。
ただ不思議だったのは、この「全国マーチングバンド」の大会、主催は「朝日新聞」…なのに日本テレビがテレビ番組で取り上げていること。なんだか不思議です。

※大阪市・市顧問に元経産省の古賀・原両氏木用方針(アサヒドットコム 11年12月7日より)
※橋下新市長と松井府知事、リングで君が代斉唱(ヨミウリオンライン 11年12月7日より)

大阪府の松井知事と大阪市の橋下新市長は、府・市双方の顧問として、元経済産業相官僚の古賀茂明氏と原英史氏を起用する方針を固めた。また、維新の会の政策顧問である大学教授や京阪電鉄の相談役でもある、大阪商工会議所の会頭も統合本部のメンバーに入れて、大阪市営地下鉄の民営化についてのアドバイスを受ける予定であるという
また、7日夜には、大阪府体育館で行われた亀田弘毅・大毅両選手らの世界ボクシング協会ダブルタイトルマッチに登場し、リング上で「君が代」を斉唱した。
大阪維新の会の代表・幹事長として教職員に国家を立って歌うよう義務付ける府の条例成立を主導した2人、「立って歌いたくない教員にはしっかり見てもらいたい」と橋下新市長は意気込んでいたという。
「はだかの王様」…なんだか自分の言うことを聞く人物を周囲に従えて、政策を推進する姿勢を見せて、自分の意見は「民意」を受けたものだからと「民意」を「錦の御旗」に掲げる姿には、ちょっと奇異な感じを受けます。

政策を進めるためにはただ反対を唱える勢力よりも進めようと努力・協力する姿勢を持った批判勢力は必要かと思います。圧勝した、とはいっても全体の6割強の人の中から支持を得たのであって、「民意」と言ってしまって100の人々の支持を受けたようにふるまうことには疑問を感じます。
橋下新市長、劇場型です。
君が代の件も、何もタイトルマッチに出向いて歌わなくたっていいじゃないの? 
それに場所は「大阪府民体育館」…「大阪市民体育館」と統合したら、どっちを残すんでしょうね。
※陽光に輝く、天日干しダイコン 「大雪」の県内(徳島新聞web 11年12月7日より)
7日は24節季の一つ「大雪」でした。本来ならば冬将軍が到来し、本格的に雪が降り積もるころのことを指すそうですが、今年の徳島県内は平均気温よりも高い日が続いています。
寒すぎるのは困りものですが、ある程度は寒くないといけないのも事実。
冬らしい冬の到来、うれしくもあり、うれしくもなし、という感じです。
※鳴門競艇3年ぶり黒字 11年度見通し2億円(徳島新聞Web 11年12月7日より)
鳴門競艇の2011年度の収支が3年ぶりに黒字となる見通しであることが、市議会の議員質問に対する市企業局長の答弁で分かった。黒字額は当初市が見込んだ1億円の2倍である約2億円になる見通しであるとのこと。
黒字が増えた原因は、1日当たり1000万円の売り上げを見込んだ10月にリニューアルオープンした外向け舟券売場「エディウイン」が1日当たり2000万円以上大きな伸びを見せたことで鳴門本場の売り上げが7億円以上増の見込みとなったことと、場外舟券売場「ボートピア土佐」もナイター英魚を増やした結果、売り上げが2億円以上増となる見通しとなったことだという。
営業収益は394億円で当初よりも45億円増、営業費用は391億円で、当初から44億円増となったが、これは舟券の売り上げ増に伴い払戻金が増えるなどしたためであるという。
8億4000万円に上る累積赤字だったが、これで累積赤字も2億円程度に減る見込み。09年度は赤字が2億6100万円、10年度は赤字が1憶5800万円だった。
市が策定した経営改革アクションプランで挙げた11年度の収支は2億2000万円の黒字で、市は「プランの目標をクリアできるよう今後も努力を続けたい」としている。
やればできるじゃん! 下向きはもう御免! 上向いて、前向いて、しっかりやってほしい物です。
現状のような経済状況では、「大幅な発展」は見込みにくいですが、今求められているのは「現状維持」「現状の改善」であり、「存続し続けられることが目標」であると思います。
頑張れ! 鳴門競艇!

|

« 気のみ記のまま雑記帳&船橋・クイーン賞の結果と反省(12月8日) | トップページ | 四国の右下、右上がり 食の博覧会 見聞記(その3)(12月8日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(12月8日):

« 気のみ記のまま雑記帳&船橋・クイーン賞の結果と反省(12月8日) | トップページ | 四国の右下、右上がり 食の博覧会 見聞記(その3)(12月8日) »