« 今日は、海の日&盛岡・マーキュリーC予想(7月18日) | トップページ | 昨日は、海の日でした&盛岡・マーキュリーCの結果と反省&週末競馬予想(7月19日) »

2011年7月18日 (月曜日)

飲み比べ  キリン フォアローゼズ ハイボール(7月18日)

飲み比べ、今回は「キリン フォアローゼズ ハイボール(リキュール(発泡性)① アルコール分7%)」です(味の感じ方には個人差があります)。

いただきます!!

ゴクゴクゴク…ご馳走様でした!!

この「キリン フォアローゼズ ハイボール」は、製造元は静岡キリンディスティラリー株式会社というところらしいです。
缶にはあまりうんちくは書かれていません。キリンのホームページで調べたら、「フォアローゼズ.」というのは、ある舞踏会でフォアローゼズの生みの親・ポール・ジョーンズが絶世の美女と出会い一目ぼれ。プロポーズしますが、彼女から「次回の舞踏会でプロポーズを受けるのならばバラのコサージュを付けてきます」といわれます。
そして次の舞踏会の日、彼女は4輪のバラのコサージュを付けて舞踏会に現れました。この故事に由来して、彼はこのお酒に4輪のバラを意味する「フォーローゼズ」となずけます。それがこのお酒の名前の由来だそうです。
お酒自体は、原料にこだわり、酵母にこだわり、そして技にこだわった香りの異なる原酒を絶妙のバランスでブレンドして生まれたものだそうです。
花のような、果実のような、ほのかな香りがして、滑らかな味わいなのだそうです。
味のほうは、ウイスィーキー感が強くて、飲んだときにはちょっとアルコール度が高い(7%)のせいもあって、抵抗感ありますけど、甘い香りもするし、のんだあとはさっぱりとした後口で、逆に飲みやすいように感じます。

|

« 今日は、海の日&盛岡・マーキュリーC予想(7月18日) | トップページ | 昨日は、海の日でした&盛岡・マーキュリーCの結果と反省&週末競馬予想(7月19日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ  キリン フォアローゼズ ハイボール(7月18日):

« 今日は、海の日&盛岡・マーキュリーC予想(7月18日) | トップページ | 昨日は、海の日でした&盛岡・マーキュリーCの結果と反省&週末競馬予想(7月19日) »