« 気のみ記のまま雑気帖(7月20日) | トップページ | 読書の「ど」! 祝宴(ディック・フランシス&フェリックス・フランシス 北野寿美枝・訳 ハヤカワ文庫)(7月21日) »

2011年7月21日 (木曜日)

愛馬会 平成23年7月度収支です&気のみ記のまま雑気帖(7月21日)

よく降りましたね…。

台風だからといってしまっては、元も子もありませんが、本当に降りました。

*台風6号県南に上陸 太龍寺で本堂損傷(徳島新聞Web 11年7月20日より)
*県内に大きな爪痕 台風6号、各地で道路・建物損壊(徳島新聞Web 11年7月20日より)
昨晩(19日)に予報では「四国への上陸なし」との事でしたが、突然テレビ画面に「台風6号が阿南市付近に上陸」などと表示が出たので、ビックリしました。
四国への上陸は2004年10月以来だそうです。

幸いにも台風本体はその後、紀伊水道に出て東進したようですが、徳島県内にも大きな爪あとが残りました。
四国八十八箇所の21番札所・太龍寺では、境内の杉の木が折れて本堂を直撃、屋根を突き破る被害が出ました。また、記録的な雨量を観測し、那賀町木頭出原(なかちょう・きとう・いずはら)では降り始めからの雨量が807ミリに達した。
他にも農業や道路などに被害が出ている模様。
台風6号…どっかの首相みたいにお遍路に魅力感じて、太龍寺にでも寄ったのでしょうか、あの動き方は(太龍寺は阿南市加茂町(あなんし・かもちょう)にあります)。
でもと思います…今年は自然災害の脅威が、改めて感じられる一年になりそうです。

昨晩放送のあった「1億人の大質問!? 笑ってこらえて!」、やはりローマ支局は、あののりで見ていて楽しいし、ダーツの旅も同様です。「吹奏楽の旅2011 マーチング」編、吹奏楽やマーチングに取り組む高校生に姿や真摯な態度には感心させられっぱなしです。

愛馬会から平成23年7度の計算書が送られてきた。
支出…11,373円(当月一般会費 3,675円、 維持会費 7,698円)
収入…15,710円(内容 エスポワールシチー 5/5 かしわ記念出走3着 一口分15,710円) でした。
今月は差し引きプラス4,337円でした。
今年度ここまでの収支は、収入(配当金など)などが63,383円、支出(馬代金、維持会費など)96,335円で、差し引き32,951円のマイナスです。

|

« 気のみ記のまま雑気帖(7月20日) | トップページ | 読書の「ど」! 祝宴(ディック・フランシス&フェリックス・フランシス 北野寿美枝・訳 ハヤカワ文庫)(7月21日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬会 平成23年7月度収支です&気のみ記のまま雑気帖(7月21日):

« 気のみ記のまま雑気帖(7月20日) | トップページ | 読書の「ど」! 祝宴(ディック・フランシス&フェリックス・フランシス 北野寿美枝・訳 ハヤカワ文庫)(7月21日) »