« 気のみ記のまま雑気帖&川崎・第47回関東オークス予想(6月15日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖&川崎・第47回関東オークスの結果と反省(6月15日) »

2011年6月15日 (水曜日)

飲み比べ アサヒ SPARX(スパークス) グレープフルーツ(スピリッツ(発泡性)① 果汁3% アルコール分9%)(6月15日)

飲み比べ。今回は「アサヒ SPARX(スパークス) グレープフルーツ」(スピリッツ(発泡性)①  果汁3% アルコール分9%)です(味の感じ方には個人差があります)。

いただきます!

ゴクゴクゴク…ご馳走様でした!

この「スパークス」、売りは「ガツンとアルコール分9%」と「糖質70%オフ(当社比)」という点でしょうか。
缶を開けると、爽やかなグレープフルーツの香りがします。
アルコール度は高いようですが、スッキリした味で、ゴクゴクいけそうです。
気候がよくなれば、発泡酒やビールよりも良いかもしれません

|

« 気のみ記のまま雑気帖&川崎・第47回関東オークス予想(6月15日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖&川崎・第47回関東オークスの結果と反省(6月15日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ アサヒ SPARX(スパークス) グレープフルーツ(スピリッツ(発泡性)① 果汁3% アルコール分9%)(6月15日):

« 気のみ記のまま雑気帖&川崎・第47回関東オークス予想(6月15日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖&川崎・第47回関東オークスの結果と反省(6月15日) »