« 気のみ記のまま雑気帖(6月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖(6月23日) »

2011年6月22日 (水曜日)

飲み比べ 西日本高速道路ロジスティック カフェッテネ イタリアンブレンド(6月22日)

飲み比べ。今回は「西日本高速道路ロジスティック カフェネッテ イタリアンブレンド」です(味の感じ方には個人差があります)。

いただきます!

ゴクゴクゴク…ご馳走様でした!
この「カフェネッテ イタリアンブレンド」は、

西日本高速のサービスエリアなどの売店で販売されているようです。
「ヨーロッパで愛されている深煎り珈琲をきりっと無糖で。香り、苦味がクセになります」と缶には書かれています。
香料不使用・無糖タイプです。
確かに苦味があるのですが、ゴクゴクいけて、飲んだあとには珈琲の程よい苦さとして残ります。
「Takasimaya」とありますから、デパート系統の開発商品でしょうか?
他の缶コーヒーが高くとも150円程度なのに、確か200円より高かったと記憶しています。
旅先の高速の売店で、たまに買うのはいいですが、高いのがネックです。
それに「高速1,000円 無料化社会実験」も終了したしね…。

|

« 気のみ記のまま雑気帖(6月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖(6月23日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ 西日本高速道路ロジスティック カフェッテネ イタリアンブレンド(6月22日):

« 気のみ記のまま雑気帖(6月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖(6月23日) »