« 気のみ記のまま雑気帖&週末競馬予想(3月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖(3月31日) »

2011年3月30日 (水曜日)

飲み比べ サントリー かほりの贅沢 京都醸造所謹製 限定仕込(3月30日)

飲み比べ。今回は「サントリー かほりの贅沢 京都醸造所謹製 限定醸造 ネルソンソーヴィン種ホップ・シャンパーニュ産麦芽使用(リキュール(発泡性①)アルコール6%)です(味の感じ方には個人差があります)。

いただきます!

ゴクゴクゴク…ご馳走様でした!

この「サントリー かほりの贅沢」缶を見れば「天王山・京都西山の麓、京都ビール工場において「ネルソンソーヴィン種」ホップとシャンパーニュ産麦芽を使用し、数量限定で製造しています。また当社主要新ジャンルと比べ、原材料となる発泡酒の熟成期間の基準を5割長くし、素材本来の旨みをじっくり引き出しました」とあります。
香りはあまり感じられませんが、口に入れてから余韻のように、ビール用の心地よい香りを感じます。
飲み口もさっぱりしていて、いい感じで、好きです。

|

« 気のみ記のまま雑気帖&週末競馬予想(3月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖(3月31日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ サントリー かほりの贅沢 京都醸造所謹製 限定仕込(3月30日):

« 気のみ記のまま雑気帖&週末競馬予想(3月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖(3月31日) »