フォト
無料ブログはココログ

« 2月14日…でした…。&月曜競馬の結果と反省(2月14日) | トップページ | 2月15日(2月15日) »

2011年2月15日 (火曜日)

雪がやんだら…(2月15日)

2月14日は、南国徳島でも珍しく

*雪舞う徳島市内 県内山間部で数センチの積雪(徳島新聞Web 11年2月14日より)
となった。見出しでは「雪舞う徳島市内」となっているが、午前11時過ぎくらいから品ぶりになった。夕方には雪の勢いも弱まって、ミゾレまじりになったが、夕方までに6センチの積雪があった。徳島市内での6センチの降雪は2005年以来だそうだ。

営業先から帰るときに、ちょっと車を止めて、休憩していたらちょうど激しく降り出す直前で、

見る間に芝生は雪で覆われて…

になった。

徳島は雪に弱い街で、道が凍ったり、川を渡る大きな橋も多く、橋への取り付き道路の上り坂で立ち往生する車などでたら、道が込んで、帰れなくなり、そうなると困るので、早めに帰社。そうしたら、

わが愛車も雪の洗礼を受けてました。

話変わって…。
先週の金曜日以来4日ぶりに出社したら、木曜日にまけまけになっていたゴミ袋は、まけまけ一杯になったままだったし、構内を朝ホウキで掃いた気配もないし掃除道具は使ったままで乱雑に置かれているし、第一、今日は雪が降り出して、事務所の中の石油ファンヒーターに灯油が必要になるにもかかわらず、 ストックの3つのポリタンク全部空だし、休日前に満タンにしておいたはずの、そのファンヒーター自体にも、3分の1程度しか灯油はなく、どうやら追加で給油した形跡はない! 
営業に出て、この部屋にいる時間の少ない者が、いる時間の多い者のためにしてやったのに、何たる所業! 暇な時間にタバコ吸う暇あったら、灯油くらい用意しておけ!どうなってるんだ!! 怒り心頭!!!
こんなこんまい(阿波弁で「度量の狭い」とか「些細なこと」という程度の意味ですが)こと気になるのは、ちょっと病気かもしれない。
今まで、自分も快適で仕事をする職場にしたいから、気がついたらしていたけど、まぁ、それならば、そのように言ってしまうのは、「やってやってるんだぞ!」というのと同じで、いやらしくもあるのですが…。
雪がやんだら…このような嫌ごとも、「溶けて流れて、いざさらば!」と行くか、あるいは、黒くなって幾日も道路際に残るものになるか…。
これから裏山に穴掘って…叫びたい気分です。

追伸:腹が立ったからでしょうか、体調は逆に回復した感じです…。

« 2月14日…でした…。&月曜競馬の結果と反省(2月14日) | トップページ | 2月15日(2月15日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪がやんだら…(2月15日):

« 2月14日…でした…。&月曜競馬の結果と反省(2月14日) | トップページ | 2月15日(2月15日) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック