フォト
無料ブログはココログ

« 1月6日(1月6日) | トップページ | 1月7日(1月7日) »

2011年1月 7日 (金曜日)

気のみ記のまま雑気帖(1月7日)

気のみ記のまま雑気帖(意見には個人差があります)。

(鳴門市営バス。後ろから見たときに「なんだかヘンだ」と思ったら、行き先表示がLEDになっていた。どうやら、あたらしくノン・ステップバスを購入したようです…)

*牝馬3年連続 JRA賞 ブエナビスタが初の代表馬(スポニチアネックス 11年1月6日より)
JRAは6日、2010年度JRA賞を発表した。2010年度年度代表馬には10年天皇賞(秋)などGⅠ2勝のブエナビスタを初選出した。牝馬が年度代表馬に選ばれるのは、08年・09年度のウオッカに続き、3年連続4頭目。ちなみにブエナビスタは221票、 2位は牝馬3冠を成し遂げたアパパネ(41票)だった。

いつもは「どうして?」と思いますが、今年は納得です。
あと、最優秀ダート馬には2年連続エスポワールシチーが選出された。
*ひこにゃん、国内外から1万通越える年賀状(ヨミウリオンライン 10年1月6日より)
滋賀県彦根市は6日、人気キャラクター・ひこにゃんに、元旦から5日までに届いた年賀状を披露した。その数、昨年同期の倍近くに当たる1万163通。最終的には2万通を越える見込みだという。
08年以降、ひこにゃんは受け取った年賀状の全員に返事を書いているが、市の担当者は「今年は予想を上回る数で、返事が書けるかどうかは、ひこにゃんの体力次第」としているそうだ。「体力次第」って、ゆるキャラも大変ですね。
*県産ハモ 上方の夏支え(ヨミウリオンライン 地域徳島 11年1月6日より)
京都の祇園祭、大阪の天神祭の頃、関西を中心に夏を代表する味として親しまれているハモですが、その多くが徳島産なんです。 06年のハモの漁獲量は年間581トン、兵庫県についで2番目で、単独の統計のなくなった今も511トン程度で全国トップクラスだという(兵庫県産も淡路島沖、紀伊水道で、いわば四国・徳島沖で捕れたものです)。
海産物だけでなく、大阪卸売市場での農産物取扱量でも徳島県産の量は、トップクラスです。
でもこのように、誇るべき産品があるにもかかわらず、発信べたで、ともすれば他の地域にその高品質のなどの名声や、主要産地のブランドをもって行かれがちです。
統一地方選で3選を目指す現知事ですが、前宮崎県知事のようにとは言いませんが、徳島阿波踊り空港への中国からのチャーター便誘致に熱心なのも良いですが、足元の徳島の「農林水産物の魅力」を発信するような施策をして欲しいものです。

« 1月6日(1月6日) | トップページ | 1月7日(1月7日) »

コメント

出てくれるとは、思っているのですが…。

エスポワールシチー 受賞おめでとうございます
2月のG1は出るのでしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑気帖(1月7日):

« 1月6日(1月6日) | トップページ | 1月7日(1月7日) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック