« 読書の「ど」! もやしもん 8(石川雅之 講談社イブニングKC)&土曜競馬予想(12月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖&土曜競馬の結果と反省(12月11日) »

2010年12月11日 (土曜日)

気のみ記のまま雑気帖(12月11日)

気のみ記のまま雑気帖(意見には個人差があります)
せっかくの土曜日も、早朝より仕事の予定です…。

昨日仕事先の近所の自販機で、気になったので購入。

ビストローネ・セレクト」というコカ・コーラの商品らしい。コーンスープか?と思ったのですが、缶を見ると「ポテト。アンド。チーズ」「北海道ポテト使用 マスカルポーネチーズ使用 ベーコン風味」と書いてあります。

缶の盛り付け例も、カップに入っただけの「コーンスープ」とは違って、お皿で、という風になっています。現場では飲まずに、自宅に持ち帰って、マグカップに移して、レンジでチンしてみました。

味のほうは、普通のコーンスープよりも濃厚で、コクのある感じ。ただし、コーンやチーズの味よりも、ベーコンの風味のほうがかなり強く感じられましたけど。食事を取れないときに、飲めばお腹が膨らんで空腹感がなくなる気がします。

*今年の漢字は「暑」 野菜高騰、動物出没…(ヨミウリオンライン 10年12月10日より)
2010年の世相を現す「今年の漢字」に、「暑」が選ばれた。今年の記録的猛暑やそれに伴う野菜高騰、野生動物の出没、チリの落盤事故での救出劇などの理由を上げる人が多かったという。
ちなみに2位は、上海万博や尖閣諸島問題で中国の注目が集まったことから「中」だったそうだ。
ちなみに菅首相は今年の漢字一文字を「行」にしたそうだ…また四国八十八箇所の巡礼の「行(ぎょう)」に出る気なのかしら…と思ったのは、私だけですかね。
個人的には今年の漢字は「奇」だと思います。
「奇怪」とさえ思われる夏の異常な暑さと天候不順、惑星探査機「はやぶさ」の「奇跡」的な成功やチリの落盤事故での「奇跡」的な救出、そして大阪地検特捜部、民主党および政府の中国に対する「奇異」な感じさえ思わせる対応、そして、できもしないことを出来る、やりますといいながら、結局辞任するという「奇行」を行った首相がいた一年であったからです。

|

« 読書の「ど」! もやしもん 8(石川雅之 講談社イブニングKC)&土曜競馬予想(12月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖&土曜競馬の結果と反省(12月11日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑気帖(12月11日):

« 読書の「ど」! もやしもん 8(石川雅之 講談社イブニングKC)&土曜競馬予想(12月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑気帖&土曜競馬の結果と反省(12月11日) »