フォト
無料ブログはココログ

« 気のみ記のまま雑気帖&天皇賞(秋)ほか週末予想&船橋・JBCクラシック、スプリント予想(10月26日) | トップページ | 飲み比べ サントリー CHU-HI 栃木県 横山果樹園の秋梨 -196℃ こだわり果樹園(10月27日) »

2010年10月26日 (火曜日)

気のみ記のまま雑気帖(10月26日)

気のみ記のまま雑気帖(意見には個人差があります)
冷え込んだので昨晩は鍋でした。鳥なべです。

〆は雑炊で。

*TPP参加…閣僚に推進論、民主内で反発の怒号(ヨミウリオンライン 10年10月26日より)
*沖縄県知事選、民主は不戦敗…候補擁立を正式断念(ヨミウリオンライン 10年10月26日より)

政府・民主党は、菅首相が検討する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加について、意見調整を続けているそうだ。
テレビで前原外務大臣が、「(日本の国内総生産の)1.5%の農業を大事にして、98.5%(の工業などを)を無駄にすることはできない」というような意見を言っているところを見ました。非常にまともな意見ですが、じゃぁ1「1.5%」なので農業は見捨てるのですか?と言いたいです。
確かに今までの「補助金」やら「訳のわからない」出所のお金で潤ってきた農業には、もう一度自らの体質を強くするような動きや、それを後押しするような行政側の制度改革が必要で、それらの措置を講じないままに「参加しないと、置いてけぼりにされる」というような焦った議論をされるのはいかがなものか?と思います。
何事にも硬軟・陰陽はあるのですから、それらのバランスをとりながら政治は行われなければならないはずで、どちらか一方だけを推進するのは、はっきりいえば「間違い」だと思います。
民主党、何を焦っているのか?
沖縄の米軍基地問題でも、結局は自らの党の意見の代弁者になる候補を擁立できませんでした。このあたり、先ほどの硬軟・陰陽を上手く統制できていないことの現われではないでしょうか?
もし、自民・公民の押す候補が当選したら? あるいは、社民・国民新の押す候補が当選したら? どちらになっても窮地に追い込まれるのは、間違いありません。
民主党政権、無事に2011年を迎えられるのでしょうか…。

« 気のみ記のまま雑気帖&天皇賞(秋)ほか週末予想&船橋・JBCクラシック、スプリント予想(10月26日) | トップページ | 飲み比べ サントリー CHU-HI 栃木県 横山果樹園の秋梨 -196℃ こだわり果樹園(10月27日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑気帖(10月26日):

« 気のみ記のまま雑気帖&天皇賞(秋)ほか週末予想&船橋・JBCクラシック、スプリント予想(10月26日) | トップページ | 飲み比べ サントリー CHU-HI 栃木県 横山果樹園の秋梨 -196℃ こだわり果樹園(10月27日) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック