フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 日々雑感(11月16日) | トップページ | 土曜時点でのマイルCS予想&土曜日の予想です(11月17日) »

2007年11月17日 (土曜日)

日々雑感 (11月17日)

日々雑感。今日は命の重さについて…。

*あわれタヌキ、無言の訴え(アサヒドトコム マイタウン徳島 07年11月16日より)

徳島県内を走る国道192号線で、二匹のタヌキが車に引かれて道路に横たわっている写真が載せられている。どうやら走行中の車に引かれたものらしい。最近、私の通勤途中の道路でも車に轢かれたであろう犬や猫の姿をよく見る。私自身はそのような行為をしたこともないし、あったこともないが、できることならそのような場面には合いたくない。野生動物の場合は、人間と野生動物との距離が不自然に近くなったことが原因だろうし、前出の犬猫の場合は、人間の勝手で捨てられたものなどが原因だろう。人間も犬や猫、タヌキも同じ命。できれば、このような事象が減ってくれれば、あるいは全くなくなってしまえばいいのになあと思います。

*上八万小で飼育ウサギ5匹死ぬ 何者かが侵入、虐待の可能性(徳島新聞 徳島新聞Web 07年11月16日より)

誰が何の目的で…と思うと、気持ち悪くもあり腹も立ちます。死んでいた5匹には犬や猫に襲われたような傷はなく、人の手で殴られたり、地面に叩き付けられたりした可能性が高い傷があったらしい。命のないぬいぐるみでさえ、地面に叩きつけるにのは抵抗感があるのに、生きたウサギを地面に叩きつける…普通の人間の感覚ではない、何か嫌なものを感じます。現状では「器物破損」と「住居侵入」の疑いで警察の捜査が進められているというが、ある意味、極刑でもいいのではないかとさえ思う。ほかの生き物の命を理不尽に奪った埋め合わせは、自分の命を差し出すことでも償えるとは思いませんが。

それよりも今回の件を最初に発見したのは、登校してきた児童であったという事実もあります。この先、児童たちへの心のケアが十分になされることを願いたいです。

もちろん、犯人を捕まえて、反省させることも…。

命の重さは 地球よりも重いはず

その命を軽々しく奪うヤツには

腹立たしさを感じます。

« 日々雑感(11月16日) | トップページ | 土曜時点でのマイルCS予想&土曜日の予想です(11月17日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々雑感 (11月17日):

« 日々雑感(11月16日) | トップページ | 土曜時点でのマイルCS予想&土曜日の予想です(11月17日) »

無料ブログはココログ