フォト
無料ブログはココログ

« 日曜日の気になるレース結果と反省&高知競馬結果と反省です(11月5日) | トップページ | エリザベス女王杯ほか、週末の気になるレース予想です(11月7日) »

2006年11月 6日 (月曜日)

南関東遠征記 ~結果はどうあれ~  (その2)(11月6日)

(前回の続き)

 レースが始まった。ハズレ。

 2レースのパドックを見に再び移動。 馬券購入。レースが始まった。またハズレ。23着だった。

 3レースのパドックを見に再び移動。 馬券購入。予想屋のもっともらしい解説(!?)の声が響くなか、その予想屋に毒づく大声が聞こえ、 パドックにいた人たちの間から、笑いが漏れる。馬券購入。またハズレ。今度はまったくかすってもいなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 浦和競馬の

  負け馬券

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4レースのパドックを見に再び移動。 馬券購入。またハズレ。これはダメだ、心機一転を図らねばと、結局、一つもあたらないままに、浦和競馬場をあとにした。 次は大井競馬場で場外発売を利用することにしていた。

 今度もバスは使わずに、歩いて南浦和駅へ。一路浜松町駅を目指す。

 

 浜松町の駅で下車して、モノレールへ。切符を購入して、ちょうど入線してきた車両が折り返しで羽田空港へ行くので、それに乗車。 大井競馬場は、2つ先である。

 東京の町並みを縫うようにしてモノレールは進む。浜松町を出てからすぐにビルの隙間から東京タワーが見えた。車窓の景色を楽しみながら、 程なく大井競馬場前に到着。開催のないためか、下車したのは、3人だった。

 大井競馬場の敷地に沿って、入り口へ。そのまま入場したら、浦和競馬のレースは、8レースまで進んでいた。 早速購入。しかし、またハズレ……。9Rはパドックを見て、早々に馬券を購入して、競馬場内部を散策。

 ハイセイコー像をみて、パドックを探す。馬は回っていないが、トゥインクルレースのときにパルス藍住の画面で見た、パドックがあった。 今まで見たパドックの中では、一番大きい。高知の4倍ほどもありそうだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ハイセイコー像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 GⅠ焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼食をとっていなかったので、おいしい匂いに誘われて、スタンド下の飲食店のあるスペースへ。どれも美味そうだったが、縁起を担いで 「GⅠ焼き」という大判焼きを2つかって食べた。 あんこと甘いクリーム入りだった。すきっ腹に、少しづつ入っていくのがわかった。

 馬の走っていない馬場は閑散としていたが、ターフビジョンは先ほどまでいた浦和競馬場のパドックを映していた。遠くから、 モーターの爆音が聞こえる。「平和島競艇」が近くのあるようだ。

 10Rのメイン競争「埼玉新聞杯」の出走時刻が迫っていた。空模様は、懐具合を反映したかのように、今にも泣き出しそうだ。 辺りも心なしか、雲の厚さが増して暗くなってきたようだ。

 10Rの注目馬は、なんと言っても8枠11番ナイキアディライトだ。 続く二番人気は7枠8番サンキューウイン。

 

 

 

 

うらめしや 地方競馬の 配当は

荒れるか硬いか 二通りしかない……

 

 

 

 

« 日曜日の気になるレース結果と反省&高知競馬結果と反省です(11月5日) | トップページ | エリザベス女王杯ほか、週末の気になるレース予想です(11月7日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南関東遠征記 ~結果はどうあれ~  (その2)(11月6日):

« 日曜日の気になるレース結果と反省&高知競馬結果と反省です(11月5日) | トップページ | エリザベス女王杯ほか、週末の気になるレース予想です(11月7日) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック