フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

美尻時計

2018年8月15日 (水曜日)

気のみ記のまま雑記帳&佐賀競馬 第18回 サマーチャンピオンの結果と反省&盛岡競馬 第23回 クラスターカップ予想(8月15日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)。

Dsc_3650

※振興協会「総踊り」決行 実行委の自粛要請従わず 両国橋付近(徳島新聞Web 18年8がう14日より)
阿波踊りの有名連で作る「阿波踊り振興協会」は13日夜、阿波踊り実行委員会の自粛要請にもかかわらず、振興協会の所属する連の1000人以上が参加して、「総踊り」を行った。
幸いにして、大きな混乱や事故はなかった。

全国的の報道されて…どちらかというと面白おかしく取り上げられている感は否めません。

様々な問題が明らかになった、阿波踊り。
これからも続けていく方策を模索しなければなりません。
そうでなければ、阿波踊りの未来は、暗澹たるものになると思います。

@¥@¥@¥@¥@¥@@¥@¥@¥

14日に行われた佐賀競馬・第18回サマーチャンピオンの結果と反省&15日に行われる盛岡競馬・第23回クラスターカップ予想です。

» 続きを読む

DVDでもいいじゃないか 映画観賞記 「日本のいちばん長い日」(8月15日)

今日は8月15日です。あの戦争について、じっくりと考えてみる日でもあります。その参考になるかも知れない映画を紹介します。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@@¥

DVDでもいいじゃないか、映画鑑賞記。
今回は「日本のいちばん長い日(1967年 日本)」です(このあと、あらすじに触れますのでご注意を)。
日本のいちばん長い日…具体的には昭和20814日正午~15日正午を指すようです。ただし、最近では阪神大震災、オウム事件、東日本大震災などがこの名にふさわしい気もしますが…。

物語は前出814日正午~15日正午までの時系列で、天皇の「玉音放送」がなされるまでの出来事を描いています。

» 続きを読む

2018年8月14日 (火曜日)

読書の「ど」! ビルマの竪琴(竹山道雄 新潮文庫)(8月14日)

夏は戦争や平和について考えることも多い時期です。そして…夏休み課題として「読書感想文」にも悩まされる時期です。
そこで今回は、その両方をいっぺんに片付けられる本を紹介します。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!」、今回は「ビルマの竪琴」(竹山道雄 新潮文庫)です(感想には個人差がります)。

Cimg0324
「ビルマの竪琴」…多くの方々が、小・中学生のころに接したことある1冊かもしれません。
何よりも「水島 一緒に日本へ家帰ろう」という一文で有名かもしれません。
もともとは、ドイツ文学者の竹山道雄氏が童話雑誌「赤とんぼ」に、児童向けの物語として書いた作品です。

» 続きを読む

気のみ記のまま雑記帳&佐賀競馬 第18回 サマーチャンピオン予想(8月14日)

気のみ記のまま雑記帳。

Dsc_3643
※踊る?踊らぬ?阿波踊り 独自の総踊りで混乱(ヨミウリオンライン 18年8月12日より)
日本の夏祭りを代表する徳島市の阿波踊りで、クライマックスに行われていた「総踊り」を、今年から新しく主催団体となった徳島市の「阿波踊り実行委員会」が、今年は行わないことを決めた件で、決定に反発する「阿波踊り振興協会」に属する阿波踊りの連が、13日夜には独自の踊りを実行するとして、混乱が続いている。

どうにかうまく調子ができないものか?
現状では、現体制側と旧体制側の「意地の張り合い」としか見ません。
どこか落としどころはないものしょうか…いっそ、双方が納得する「誰か」(寂聴さん?)あたりが適任かも)に入ってもらってより良い形で、「手打ち」した方がいいのでは?ともいます。

※警察署の裏に脚立…樋田容疑者、逃亡に仕様か(ヨミウリオンライン 18年8月13日より)
※帰省中の2歳児不明、曾祖父宅歩いて戻る途中 山口・周防大島(スポニチアネックス 18年8月13日より)
大阪府富田林市の富田林警察署から、強盗致傷・強制性交渉容疑などで勾留されていた容疑者が逃走した事件で、男がコンクリート製の壁を脚立を使って乗り越えて逃走していたことが分かった。
一日も早い、身柄の確保をしてほしいものです。

一方で、山口県周防大島に帰省していた2歳男児が、曾祖父宅に歩いて帰る途中に、行方不明になっているとのこと。
懸命の捜索にもかかわらず、まだ発見されていないとのこと。
こちらも一刻も早い発見を祈ります。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@

佐賀競馬で行われる「第18回 サマーチャンピオン」予想です。

» 続きを読む

2018年8月13日 (月曜日)

読書の「ど」 零戦 その誕生と栄光の記録(堀越二郎 角川文庫)(8月13日)

夏は戦争や平和について考えることの多い時期です。そこで、そのことを考えるのに役立ちそうな本を再度紹介します。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@@@@

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!」、今回は「零戦 その誕生と栄光の記録」(堀越次郎 角川文庫)です(感想には個人差があります)。

Cimg6115

(C6115

» 続きを読む

気のみ記のまま雑記帳(8月13日)

気のみ記のまま雑記帳。
※徳島市の阿波踊り開幕 踊り連続々 早くも熱気(徳島新聞Web 18年8月12日より)
2018徳島阿波踊りが12日、徳島市で開幕した。
15日までの4日間行われます。

個人的には、今年の阿波踊りは、ごたごたが続いて、正直、楽しめません。
某ボクシング協会じゃないけれど、バックに徳島市が付いた「県阿波踊り協会」と、徳島市観光協会が付いていた「阿波踊り振興協会」との、内輪もめみたいな感じのトラブルが、表面化して、嫌な部分だけがクローズアップされたのは残念です。

これで、何もかもうまくいけば一番いいのですが、さてどうなることやら。

※徳島ヴォルティス 山口と2-2 島屋が終了間近に同点弾(徳島新聞Web 18年8月12日より)
サッカーJ2の徳島ヴォルティスは12日、山口市の維新みらいスタジアムでレノファ山口と対戦し、2-2で引き分けた。

» 続きを読む

読書の「ど」! 特攻の島 9 (8月13日)

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!、今回は「特攻の島 9」(佐藤秀峰 芳文社コミックス)です(感想には個差があります)。

Cimg0635

» 続きを読む

2018年8月12日 (日曜日)

こんな日もあるんです…日曜競馬の結果と反省(8月12日)

まぁ、こんな日もありますよねぇ…。

Dsc_3649

そうめんと、間違えてパスタを茹でました…なんてことはありません。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥

日曜競馬の結果と反省です。

» 続きを読む

気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬予想(8月12日)

気のみ記のまま雑記帳。
※当たれ!現金1万円 金ちゃんらーめんの徳島製粉 太っ腹企画23年(徳島新聞Web 18年8月11日より)

Dsc_1836

Dsc_1832
(金ちゃんヌードルは、入れ物がプラスチック製で、ふたができます。もち運びにも便利。具と本体の間には、蛇腹状の入れ物があって、お湯を入れても外側が熱くなりにくい構造になっています)
Dsc_1833
(スープと具は、別々に入っています。袋を開けて、お湯を注ぎます)
Dsc_1835
(いただきます!)

徳島県徳島市の本社のある徳島製粉…が製造販売しているカップめん「金ちゃんヌードル」のカップの底に張られている応募券5枚を集めて送ると「現金1万円が当たる」キャンペーンが23年目を迎えた。

抽選で当選するのは年間2500人で、当選金だけで2500万円となる。
「大手と同じことをしていては地方の企業は生き残れない」と始めた「太っ腹」な企画は、全国から応募が寄せられ、7月末の閉め切られた今年のキャンペーンには合わせて13万5千通が寄せられているという。

キャンペーンは毎年2月下旬に開始、3~7月の各月に締切があり、年5回の抽選を行い、1回の抽選で500人の当選を決めて、1万円を送っているそうです。
ちなみに47都道府県から応募がある中、一番多いのは静岡県の6355通、続いて沖縄県の5074通。どちらも営業活動の効果で、金ちゃんヌードルの購入が多いのだそうです。

単純計算で、13万5千のうちの2500ですから、割合で1.85%の応募者にあたるんです!
明日は競馬をやめて、金ちゃんヌードルを食べましょうか…。

でも、応募期間で応募シールがないとダメなんですよねぇ…。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥

日曜競馬予想です。

» 続きを読む

2018年8月11日 (土曜日)

土曜競馬の結果と反省(8月11日)

夏季休暇の初日…いろいろやろうと思っていましたが、結局、日ごろの疲れが出て、寝てしまって、気が付けば夕方も過ぎて…。

土曜競馬の結果と反省です。

» 続きを読む

«DVDでもいいじゃないか 映画観賞記 月光の夏(8月10日)